2008年09月01日

9月11日からXbox360が1万9800円に値下げ!

■マイクロソフト、9月11日からXbox360を2万円以下に値下げへ
■XBOX360本体、3割値下して1万9800円に!
■9月11日からXbox360本体が値下げ!?「インアン」に間に合った

  • Xbox360アーケード      1万9800円(-8000円)
  • Xbox360通常版(60GB)   2万9800円(-5000円)
  • Xbox360エリート(120GB) 3万9800円(-8000円)

やはり、日本でも値下げが来ましたね。

8月に発売した『テイルズオブヴェスペリア』の人気や、9月11日発売の『インフィニットアンディスカバリー』、11月20日発売の『ラストレムナント』、来年発売予定の『スターオーシャン4』などの期待からか、全国的に品切れしているXbox360ですが、9月11日(木)3割値下げするそうです。

9月11日といえば『インフィニットアンディスカバリー』の発売日ですね。
マイクロソフトがインアン発売日に合わせたと考えるのが妥当でしょう。

期待のゲームソフトが多く発表された状態で、ゲーム機本体の値下げ。
これは効果的な値下げだと思います。
間違いなくXbox360本体販売の「追い風」となるでしょう。

Xbox360アーケードならば、携帯ゲーム機であるPSPよりも安いのは凄いですね。
通常版(60GB)だって、Wiiと4800円しか差が無い価格になってきました。
箱○でプレイしたいゲームがあるのなら9月11日以降「買い」ですね。

逆に言うとこれで売れなければ日本市場は絶望的だと思います。_| ̄|○
MSは今年が正念場ですね。
年内に100万台を超えるのか?
今後の動向にも注目です。


なにやら120GBのHDDも3000円程度値下げするようです。
これで『アーケード』という選択肢も「アリ」になってきましたね。
256MBのメモリーカードはバックアップやデータの持ち運び用に使えるし、Liveアーケードのゲームが5本付いて来ることを考えると、約3万5000円『エリート』に近いスペックの箱○が手に入るのですから、安いと思います。

「秋のアップデート」で「ゲームをHDDにインストール」出来るようになるから、120GBのHDDが欲しいんですよね。
『アイマス』を「ディスク読み込み無し」で、「静音化」した快適な環境でプレイしてみたいしw
あと、なにやら「ディスク読み込み時間の短縮」もするそうですね?
「秋のアップデート」で。
posted by 妹尾拓 at 19:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム
Web拍手 はてなアンテナに追加 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/18679770
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック