2009年01月28日

自己中な消費者達がアニメ・ゲーム業界を、じわじわと殺していく。

■ニュース
アニメ屋も映画屋も売ってるのはただの円盤だよ
(情報源:カトゆー家断絶さん)

ん〜? じゃあ何だろう?
ゲーム機を買ってきて、10年後に壊れて、メーカーに「壊れたから新しいゲーム機と取り替えてくれ。お金は10年前に払ったのだから交換するのは当然だろ」と言うのですか?
そんなことしてたら世界中のどんな製造業でも、成り立たないんじゃないかな?
消費者ばかりが権利を主張していたら、最終的には誰も、何も作れなくなるんじゃないかな?と思うのですが、どうでしょう?

それが原因でアニメ産業とかが縮小していくって言うのなら、それが「消費者の総意」であり「消費者が望んだ未来」なワケで、仕方がないことなんでしょうが…。

オレはそんな自己中でバカな消費者の一員にはなりたくない。
自分の好きなモノにはちゃんとその対価を支払って、その好きな業界にお金を循環させたい。
そうすることでしかニッチな産業を守ることは出来ないと思いますので。(国はアニメ・ゲーム業界を守ってはくれないでしょうし)

P2Pとかで不正ダウンロードしている人は、その辺のことが理解できてないんだと思う。
「自分さえ良ければそれでいい」という自己中でバカな消費者が増えれば増えるほど、その業界にはお金が回らなくなって、労働者が減って、商品が減って、業界全体が縮小していく。
真綿で首を絞めるように、じわじわと業界を殺していくから、気付かない人が多いのは仕方ないと思いますけど…。(汗)

コピーガードが付くようになって、利用しづらくなったのも、元はと言えば『自己中な消費者』が不正コピーをし始めたからであって、メーカーは自分達の権利を守るために仕方なくコピーガードを付けることになったことを忘れてはいけない。
最初に裏切ったのは『自己中な消費者』
消費者は決して全員が『正義』ではない。
中には『悪』の消費者がいることにも目を向けなければフェアじゃない。
(もちろんその逆の『悪のメーカー』もあるんでしょうけど。それはまた別の話)

一歩間違えれば『モンスター消費者』と言われかねない話だよ、これは。

まぁ、パソコンとかと同じようにDVDソフトにも「1年間保証」を付けるべきなのかもしれません。

ちなみに『ふろーらいと』では、ゲームのディスクが割れていた場合、連絡を頂ければちゃんと交換に応じてますよ。
(※プレスのソフトが無くなった場合は、CD-R版での交換となってしまいますが)

メーカーの人も鬼じゃないので、「せっかく買ってきたのに見れなくて悔しい!」という方は、一応お店やメーカーの方に連絡してみると良いと思います。
オレの時は交換してくれましたよ。

結局、大多数の人間が『消費者』または『お客様』でしかなくて、「もし、自分がメーカーの人間だったら?」という考えが欠落しているから、こんな視野の狭い話しか出来ないんだと思います。
物事には必ず原因があるのですから、そこまでよく考えて欲しいなぁ。

それにディスクが腐蝕したとか、そんなレアケースで鬼の首を取ったように言われても…。(汗)
形あるモノはいつか壊れると思うよ。
普通の人はそれを承知の上で購入してるんだが…。
モノに「永遠」を求めるのは人のエゴではなかろうか?


18禁同人ゲームを紹介するテレビ番組があった!でも、内容は黒歴史級
(情報源:カトゆー家断絶さん)

あー、オレもたまたま観てましたw
第一印象は「なんでオバさんが同人エロゲやってんの?」でしたw
こういう番組があっても良いと思うけど、もうちょっとこう…ねぇ?w
あと、レイザーラモンHGが司会をやってるメイン番組もグダグダで「もう観てらんない!」な内容でしたw


■リンク感謝!
『カトゆー家断絶』さん、『かーずSP』さん、『まさか勝てるとでも?(私が)』さん、『最近のダメっぽいヲレ』さん、『WY2K帳』さん、『メガとんトラック』さん、『About oTheRwoRld』さん、『俗・砂丘日誌』さん、『LyNX MiNX.net』さん、ご紹介頂き誠にありがとうございました。


■アイマス絵
TNC.さん、プロジェクトフェアリー。
がんじゅーい?さん、雪ホークを擬人化。
hochikisさん、泣く雪歩。
れあしすてむさん、千早、雪歩、春香、律子の年賀絵。
発光ダイオードplusさん、ヴォーカル服千早。
ぬころぐさん、美希の衣装も着s(ry 真。
BLUE DRAGON ART WORKSさん、おねだり響。やよクリ&美希の絵も。
eau-Rougeを駆けのぼれ!さん、スクールミズギ美希。
アトリエ丸和さんで、露天混浴で若きビジュアルクイーンを見た!?美希。
庵組さん、ぶっかけ水着美希。
シチテンバットウさん、「Pのチキン野郎」やよい。
Tail:pieceさん、真絵×2。
chocolate puddingさん、サークルカットと表紙絵。
EARTHLIGHTさん、伊織とウサちゃん漫画。
追放者の祭さん、虫歯建設株式会社 おっとこっちにゃビスケット。
けきょけきょほけきょさん、やよいSHOW2サークルカット。
財団法人:不苦死魔さん、小鳥さん@Rioコス。
にゃんこハウスブログさん、メルヘンメイド春香。
なる屋さん、萌カレーやよい。
ちんちくりんぶろぐ。さん、下着姿な伊織。
so crazy!?さん、非対称なシンメトリーやよいおり。
たんぽぽ惑星。さん、やよい線画。
ぺたぺただん。さんで、春香さんとののワさん。
NAGOMIさん、バラエティーアニマル千早。
儚いダイヤモンドさん、この角度が似合う千早。

■その他絵
没後さん、QMAのアロエ&ゆっくりシャロン。


アニメビジネスがわかる
posted by 妹尾拓 at 20:31 | Comment(13) | TrackBack(0) | 注目エントリ
Web拍手 はてなアンテナに追加 
この記事へのコメント
むしろ、そのための
個人でのバックアップが認められてるはず・・・
はず・・・


はずなんだが(笑
Posted by うー at 2009年01月28日 22:44
まぁ、ムヅかしい世の中だわさ。
Posted by m at 2009年01月29日 01:45
「アニメのDVDは高すぎる」という意見を
唱える人のほとんども企業側のことを
まったく考えてない気がするんですよね……

気持ちは分からなくもないのですけど。
Posted by 塩 at 2009年01月29日 04:39
>著作権関係でよく言われるのが、消費者が買ったのはDVDやCDではなく、その中に収録されてるコンテンツを視聴する権利なのだ、という話。

元記事はこの部分に欺瞞があると指摘しているだけですよね?「コンテンツを視聴する権利ではなく、記録した媒体を売っているだけだ」と言えと。

つまり、妹尾さんがあげている例と逆で、現状ゲーム機と同じような売られ方・責任の取り方をされているわけだから、それら工業製品と同じような『もの』(円盤)を売っていると売ってる側も認識しなさい・言いなさい、という話です。

「何が何でも永久に視聴させろ」って言ってるわけじゃなくて、「『権利を売る』っていうなら、永久に視聴できるようにしなきゃいけないんじゃないの?おかしいね」ってぐらいの話で。

別に自己中でもなんでもないと思います。
Posted by えーと? at 2009年01月29日 12:02
↑まぁさ、それ全部わかってて、記事主は脊髄反射で感情的に書いてるんじゃないのかな?
極論過ぎるでしょ、この記事の最初の段落の内容が。

今ネット配信とかでも期間限定有料配信とか、いろんな売り方が出始めた中で、円盤はプロテクト強くすんなら真面目な消費者へ配慮しての利便性もあげてよって事なんだよね。

BD買って、携帯機でも見たいときに見れないのはやっぱ利便性悪すぎるでしょ。
この記事主は、そういう時どうすんだろうね。
ソニー製のBDレコーダーで録画すれば、PSPには移せるはずだが、それも他社製じゃ対応してないし。

一部の悪意ある消費者(買ってないのに消費者と言えるのかかさておき)については、早くDL違法化法しろよってことでいいんじゃないかね。
Posted by たけ(コメントへレスしつつコメント at 2009年01月29日 14:06
俺は管理人が言いたいことわかるよ。
最近の消費者って「良いサービスを与えてもらって当たり前」って思ってるヤツ多いからなぁ。
小売業で働いている人間ならみんな感じてることだと思うよ。
モンスター消費者って自分で無茶な要求をしていることに全然気付いてないんだ。
自分が正しいことをしているって、自分が「正義」であると信じて疑わない。
それでちょっとでも説明をしようとすると「言い訳するな!」と激怒だからな。
とりつく島もない。
相互理解が無ければ問題解決しないと思うのだが「お客さま」の方が立場上だから、おかしなことでもまかり通ってしまう。
そりゃ制作者が危機感を覚えるのも頷けるよ。
Posted by Kaze at 2009年01月29日 16:46
メディアの話のはずなのに、いきなりハードでの例え話?
Posted by なんだかな at 2009年01月29日 18:55
残念ながら、管理人の言う「モンスター消費者」は、もしDVDなどのコピーが全くできない状況になっても大多数は買わないでしょう。
コンビニで雑誌を立ち読みしてるのと何ら変わらない。立ち読みができないから「買う」となるのはごく少数だと思う。

法律とか、そういう建前ばかりを唱えないで、もっと現実を考えるべきだと思う。
Posted by ・・・・・・ at 2009年01月30日 18:27
・・・・・・さんみたいなのが、アニメ・ゲーム業界を、じわじわと殺していくんでしょうね。
Posted by 通行人 at 2009年01月30日 19:13
ちょいと気になったので横レス〜

……さんが書いてることも事実だと思います。倫理的にどうとかではなく現実(根拠は分かりませんが)。
ただ文句を言ったり、理想を語っていても仕方がない。現実を把握し、対処を考えて実行するのが必要では?という意味だと思います。

まあ、個人のブログレベルで求めるものじゃないかもですが。
Posted by KunNet at 2009年01月31日 06:52
>KunNetさん
だからその「対処法」とやらを書かなきゃ誰も納得しないと思いますよ。
ただ、「モンスター消費者」が一生懸命このエントリーにケチつけてるようにしか見えない。
Posted by Red at 2009年01月31日 10:38
>Redさん
あ〜、・・・・・・さんは、対処法を考えたほうがよくない?と言いたいだけだと思いますが。別にモンスター消費者を推奨しているわけじゃないでしょう。
本人じゃないので、本意は分かりませんけれど。

まあせっかくなんで、自分の考えを書きますか。
例えば海外へのP2Pや動画サイトの対策として、日本でのアニメ放映後、一時間後に翻訳つきでネット配信を開始しているところがあります。ファン・トランスレーションと、違法動画サイトに対する対処の一例ですね。
または、有名ですが、香港の海賊版の駆逐も、海賊版業者とライセンス契約を結ぶことで逆に可能となった、というのもあります。

今すぐ答えは出せませんが、モンスター消費者への対抗手段も何かあると思いますよ。
Posted by KunNet at 2009年01月31日 18:03
>今すぐ答えは出せませんが、モンスター消費者への対抗手段も何かあると思いますよ。

なんか色々理屈こねてるけど結局、具体案は無し。(汗)
モンスター消費者、ごくろーさまです。
Posted by A at 2009年02月02日 18:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26030429
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック